無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 《イタリアの記憶48》・・・Frutta(フルーツ)   




イタリア人は、老若男女、み〜んなフルーツが大好きのように思います。
食後にフルーツ!
おやつの時間にフルーツ!

フルーツの種類も多く、季節感たっぷりのフルーツたちが、八百屋さんの店先を飾ります。


イタリア人は、フルーツを皮ごと食べることが多いです。
とは言っても、オレンジの皮やバナナの皮を食べる事はありませんが、
ぶどうは皮ごと丸かじりです。種も食べちゃいます。


一番びっくりしたのは、桃の皮を食べるんです。
あのベルベットのような皮を・・・

まぁ、洗ったり、軽く拭いたりするので、ほんの少しベルベット感は落ちますが、それでもベルベットはベルベットです。

最初、皮を剥いて食べたところ、イタリア人に嫌な顔をされたので、2度目からは丸ごと皮付きで食べるようにしました。
(キョウコは、私たちとは違うのね。っていう目つきで見られちゃうんですよ)

慣れとは恐ろしいものです。
何度かそうしているうちに、皮のおいしさまで分るようになりました。


そして、そして、もっとびっくりしたのは・・・
スイカの種を食べるんです。。。
知人のお父さんと、夕食後スイカを食べたとき、
食べ終わったお父さんのお皿には、スイカの皮しか残っていなく、
お父さんは、私のお皿に残された山のような黒い種を見つめながら、
「種を食べていい?」って聞くじゃないですか!
それも、目を輝かせて・・・
「う、うん。。。いいよ」って言ったら、
ものすごく嬉しそうに、一粒一粒つまみ上げて、パリパリ食べてました。


日本では、『果物の種を食べるとお腹が痛くなるから、食べちゃだめ』って小さい頃から親に言い聞かせられて育っているけど、イタリアは違うみたいです。
もしかすると、イタリア人全員がスイカの種を食べているとは限りませんが、多くのイタリア人は食べているように思います。


私はブドウの種を食べることに抵抗は感じませんでしたが、最後までスイカの種は食べられませんでした。。。
私のスイカの種をもらって、喜んでくれるイタリア人がいるんだから、無理して食べなくてもいいかって、感じでした。
でも、その種の半分は、私の口から吐き出された物なので、それを食べたお父さんって???
やっぱり、びっくりかな・・・
[PR]

by sole-e-luna | 2007-09-04 00:24 | 生活/言葉 | Comments(0)

<< 《イタリアの記憶49》・・・な... 《イタリアの記憶47》・・・国... >>