無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 15cm×10.5cmの世界   



2006年クリスマス
e0123299_0112835.jpg

年に一度のご挨拶。
中々会えない友人たちへ、手作りのクリスマスカードを送る。
「私は今年も元気です」を、伝える為に。
「みんなも元気でね!」を、伝える為に。






帰国後、イタリアで出会った友人へ、クリスマスカードを送るのが習慣になりました。
最初の数年は、市販のカードを購入し、外国人の友人のみへ送っていました。

一時、パタンナーの仕事を中断していた時・・・。
私は序々に欲求不満になり、「とにかく何かを作りたい」とイライラし始めたのです。
そのとき思いついたのが、”手作りのクリスマスカード”でした。





e0123299_0235645.jpg

最初の頃は、簡単な絵を書いたりしてました。





e0123299_0252511.jpg

段々とカードが《額縁》に見えてきて、
15cm×10.5cmの小さい世界を楽しむようになりました。
庭で枝を拾い、色をつけて・・・






e0123299_028733.jpg

ここ数年は、紙粘土にはまっています。
紙粘土で作った中央のモチーフをカードから外して、ツリーに飾ってもらえたら・・・なんて思って。
最初の頃は、こんな感じに簡単なモチーフから始まったのです。





e0123299_036528.jpg

9.11テロの12月、ニューヨークの友人へ送ったカードが戻ってきちゃいました。
何と、受け取り拒否。
カードの中の紙粘土は粉々になっていて、当時、危険な郵便物の事件が多発していた為、私からのカードも危険物?と思われたのかもしれません。
そこで、翌年からは、段ボールをカットして額縁を作るようになったのです。
もちろん更に補強する為のプチプチもはさみました。
中央はリースのつもりなんですが、周りのイガイガは、何とパスタなんですよ。





クリスマスカードは、毎年50通限定です。
何故なら、飽きずに出来るのは、50通が限界なんです。。。
それでも止められないのは、楽しみに待っていてくれる友人たちがいるから。
「リビングに飾ってるよ」
「玄関に飾ってるよ」
「仕事場のデスクに飾ってるよ」
何て声を聞くと、それだけで嬉しいんです。
中には、今までのカードを全部保管している友人もいたりしてビックリします。
その話を聞いて、自分用に一部保管するようになりました。
(だから、初期の物は持っていません(苦笑))





今年は、ちょっと出遅れちゃいまして、海外向けは早めに送らなくちゃいけないのに、間に合うか・・・?
かなり・・・微妙です。





e0123299_0491342.jpg

今年は、こんな感じ。
この後、ビーズを付けて・・・etc

何人の友人たちが、このブログを見てくれているか分らないけど、あまり見せちゃうと、楽しみがなくなっちゃうと思うので、ちょい見せで!
ちなみに、モチーフは鳥ではありませんよ〜。



出来上がった今年のカードは、クリスマス前後に画像をアップしようと思ってます。
[PR]

by sole-e-luna | 2007-11-25 01:29 | やさしい時間 | Comments(4)

Commented at 2007-11-26 14:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sole-e-luna at 2007-11-29 02:37
>バタコ様
いえいえどういたしまして!
ちなみに、喪中の方へもカードは送っているんですよ。
西洋のクリスマスは、静かにキリストの生誕をお祝いしている感じがするので・・・。(ハッピーニューイヤーの言葉は省きますが)
Commented by modern-blue at 2007-12-08 05:46
凄いですね〜
実に素晴らしいカードばかりですね
どれも綺麗ですよ
私は今年の正月は年賀状をサボったので
今年はきっと書こうと決意しております
きっと…ですが
Commented by sole-e-luna at 2007-12-09 01:19
>modern-blue様
そんなに褒めていただけるとウレシイです!
封筒からカードを出して開いた瞬間、微笑んでもらえたら・・・なんて思ってるんですが。

年賀状、がんばって下さい☆
blueさんの心意気だけは、みなさんに伝わっているのではないでしょうか?どんな年賀状なのか、見てみたいです!
名前
URL
削除用パスワード

<< 《イタリアの記憶61》・・・旅... 青空と流れ星 >>