無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 《イタリアの記憶62》・・・年越し   



イタリアでの年越しは、日本と少し異なります。

家族と静かに過ごすか、恋人と過ごすか・・・。

イタリアでは、クリスマスを家族と過ごすのがあたりまえなので、年越しは恋人と過ごす事も多いようです。(日本は逆ですね)



ミラノでは、盛大なカウントダウンもありませんでしたから、私は友人と静かに過ごしていました。


年越しの際、イタリアならではの風習があります。
『1月1日、0時になったら、食器などを窓から捨てる』
新しい年を迎えて、古いものを捨てるのだと聞きました。
どの街も、中心はマンションのような高い建物が並ぶのですが、0時を過ぎた途端に
「パリーン」「ガチャーン」なんて音が窓の外から聞こえてきます。
1月1日、0時、イタリアの街を歩くのは、たいへん危険です!
(ちなみに、誰も歩いていませんが・・・)



また『赤いパンツ(下着)をはいて新年を迎えると、幸運が訪れる』という言い伝えがあります。
その事を聞いた私と友人は、年末に赤い下着を買いそろえ、新年を迎えていました。
幸運が訪れたかどうかは、今もって定かではありませんが・・・。



みなさんも、ラッキーアイテムの赤い下着で、新年をお迎え下さ〜い!

それでは、良いお年を〜!!!!!
[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-31 03:03 | 素敵な慣習 | Comments(2)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 Merry Christmas & A Happy New Year   



Buon Natale e Felice Anno Nuovo!
e0123299_1562830.jpg

みなさんが素敵な年を迎えられますように・・・。



美しいものをたくさん見て
きれいな瞳になり

美しい言葉をたくさんささやいて
きれいな口元になり

与えられた両の手は
片方は自分の為に使い
もう片方は誰かの為に差し出してあげられるような・・・

そんな一年になることを願って・・・。
[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-23 00:56 | やさしい時間 | Comments(2)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 音楽はごちそう   



先日、大好きな音楽を全身に浴びました。
そしたら、風邪、治っちゃいました。
私にとって音楽は、贅沢なごちそうかもしれません。

先週末、海外向けのクリスマスカードの発送も終え、
国内向けも、半分はメッセージ書きが終わっている状態(ヨシヨシ!)
どうにか今年も間に合いそうです。
後は、民営化された郵便局が、スピーディーな配達をしてくれる事を期待するのみ。
『がんばれぇ〜ポストマン!』



ところで・・・最近アクセス数が凄いんです。
「手作りクリスマスカード」をキーワードにやってくるらしい。。。
ちょっと、びっくりです。
[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-18 01:10 | やさしい時間 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まずいっ!   



私としたことが、どうやら風邪を惹いたようです。。。

成人してから、高熱を出すことが殆どなく、だから仕事も休めず。。。
でも、
だるかったり
目の上が重かったり
涙目になったり
くしゃみが出たり
背中が痛かったり
咳が出たり
こりゃ〜熱はなくても、完璧な風邪の諸症状で満載だな・・・

年末まで忙しいのに、トホホ

これは風邪を惹いている事は、気のせいだと思うしかない!
ハイ!



成人するまでは、毎年40度以上の高熱を出していました。
私の両親は、少々の熱くらいでは学校を休む事を許してはくれませんでした。
(仮病を怪しんでいたと思われます)
中学の頃、熱を感じるものの、学校に行った私。
が、だんだんおかしくなって保健室に行った所、すでに38度。
先生からの「帰りなさい命令」の下、ふらつきながら自転車で帰宅。
家に帰りお布団に入っても、寒さは増すばかりで、
私が「寒い」と言う度に、布団が一枚ずつ重ねられ、
その都度、体温計の記す水銀の目盛りも上昇していき・・・
39度、40度、41度。。。
何枚のお布団が私の上にのっていたのか分らなくなった頃、
再度、体温を計ったら、『41度7分』
その時、母が言ったひとこと『もう、計るのは止めましょうね』
水銀の体温計で計れるのは42度まで。
私は呼吸も荒く、目もうつろで、思考能力はゼロでしたが、
母の言ったこの一言は、なぜか今もはっきり覚えています。

こんな母に育てられた私は、周りの人たちに対し、かなり心配性になってしまう面があります。


あぁぁぁ、ブログを書いている場合じゃない。
寝ようっと。。。
もしかしたら、明日は治っているかも☆



e0123299_058537.jpg

涙目の私を見て、同僚がプレゼントしてくれました。
効きそうです!!!
[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-14 01:02 | 日々の出来事 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 《イタリアの記憶61》・・・旅する手紙   



イタリア人は 手紙を送るのが大好きです
クリスマスカードに始まって 復活祭 バカンス・・・と
機会ある毎に友人達へ手紙を送ります

日本への帰国が決まり お世話になった老夫婦へ挨拶に行った時のことです

  きょうこ、日本の住所を教えてくれないか?
  手紙を出したいんだ
  日本へは飛行機で何時間くらいかかるんだい?
  えっ 12時間も乗るのか!
  これはびっくりしたな〜
  わたしは そんなに長い時間 飛行機に乗ったことがないよ
  その手紙はいいなぁ~
  長い時間 飛行機に乗れて
  自分達は行った事のない日本を見ることができるんだから・・・


今はイタリアもパソコン時代ではありますが
私の友人からは毎年クリスマスカードが郵便で届きます
たくさんの思いを託されて・・・

ポストを開けた時の喜びはメールでは味わえないものがあります




《余談》
「旅する手紙」が、『COME VA』という新聞に掲載されます。
『COME VA』は、イタリアに住む日本人、日本に住むイタリア好きな人たちが読んでいる情報誌のような新聞です。数年前に発行部数2万部を超えたとか・・・。
毎月イタリアから届きま〜す。
e0123299_2194928.jpg

[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-06 00:00 | あたたかい会話 | Comments(2)