無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 デブが故・・・。   

くるみは、お腹を触られるのが大好き。
どんな時でも、『くるたん、ぽんぽん』って言うと、
くるみは自分のお腹を私の手の上に乗せてくるので、
毎回私は、くるみのお腹を『ぽんぽんっ』と軽く触るのですが。。。


約一ヶ月半前の事、お風呂上がりのくるみのお腹を触っていたら
な、な、何と、左足の付け根にピンポン玉サイズのしこりがあ〜るじゃないですか!
触っても特に痛い訳ではなさそうだけど、すぐに病院に連れていかなきゃ!


獣医、触診しながら『こっこれは。。。』
・・・無言で触診を続ける獣医。

約1分後、『触ってみて下さい。しこりはなくなりましたよ!』

そ、そんなバカな???って、触ってみたら、本当にしこりがない!

『ヘルニアですね。お腹の脂肪が外に出ちゃったんですね』・・・って、え?



獣医さんの説明によると、ワンの足の付け根には、お腹から太ももへ伸びる太い血管の為の穴が空いているのだそうで、その穴が大きくなってしまうと、膀胱が飛び出したり、腸が飛び出したりする場合もあるとの事。
(くるみの場合は、脂肪が出てしまった訳です)
膀胱が飛び出した場合は、おしっ○の出が悪くなったり、腸が飛び出した場合は、飛び出した腸が壊死してしまう事もあるそうで、いずれも緊急手術になるとの事。
先天的に穴が大きい子もいるそうですが、くるみの場合、避妊手術をした生後約1歳半の時のチェックでは、異変はなかったようです。


じゃ〜原因は何なんでしょうか?との私の問に、いくつかの例をあげてくれた獣医さん。
『肥満が原因で、脂肪が外に押し出されたって事も考えられますね』
『ものすごい勢いで吠えたりすると、腹圧で出ちゃう事もありますよ』
『あとは・・・、誰かにお腹を踏まれたとか』←これ、真面目に言ってました。。。


くるみの場合、緊急手術の必要性はないとの診断だった為、取り急ぎダイエットを決行する事に!


☆フードは、規定の三分の二!

☆おやつはナシ!




ダイエットを初めて2週間後。
・・・くるみの体重測定(まさか、痩せてるよね〜?)

くるみを抱っこして、ヘルスメーターに乗った私。
ヘルスメーターの表す数字は、いつもより低い!
『あら、痩せたんじゃない?』
と、うきうきしながら、くるみを下ろし、次に私だけがもう一度ヘルスメーターに乗ると・・・。
げっ、痩せたのは私だ。。。
ここ数年、夏になると周りが心配するくらい痩せてしまうようになってしまった私。必要以上の体重ダウンは嬉しくないのです。



くるみ!食べてないのに何故痩せないの!
と、くるみを怒っても仕方ない。。。


それからも、こつこつとダイエットを強制続行させられているくるみ。

先日やっと11キロになりました(1キロ減)
目標10キロ台


たった1キロとはいえ、体が軽くなったのか、おサンポでの足取りも軽快になりました♪
でも、腹下の寸法は変わりません。


e0123299_135166.jpg

ハングリー精神だよ!くるみ!
私はお腹がはち切れるまで食べたいのに。。。
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-29 01:12 | わんこ家族くるみと千楓のお話 | Comments(12)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ドライ報告   

junko-mamaさんの秋色紫陽花たちemoticon-0155-flower.gif


あっと言う間にドライになっていましたemoticon-0104-surprised.gif


ドライにしようとエッフェル塔に挿した物よりも、花瓶に生けっぱなしにしておいた物の方が、そのままドライになったような。。。何故?

e0123299_0175184.jpg
e0123299_0181037.jpg



実は、8本中2本は、枯れ感漂いまくりのドライになってしまいましたemoticon-0106-crying.gif
告白*パンパパさん、何を隠そう、実は私もなんです。。。

junko-mamaさんのブログで紹介されていたジャルダンさんのドライとは、雲泥の差ではありますが、それでも、これからも長〜く、秋色紫陽花が私の目を楽しませてくれますよ。emoticon-0159-music.gif
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-18 00:27 | やさしい時間 | Comments(14)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 《イタリアの記憶87》・・・あの頃のわたし   

e0123299_043272.jpg



1987年の秋頃の写真だと思います

ショーのDM撮影をしている時

「ネガが余っているから撮ってあげるよ」

って言われての撮影でした







現在のわたしとはまるで顔が違うようです

生意気そうな顔をしているでしょう?

でも 24歳の小娘が頑張って 一人で海外生活をしていた顔です



時々その時の自分を思い起こして

「もっと頑張らなくちゃ」って 自分のお尻をたたく訳です


・・・最近 体力落ちてるからなぁ。。。
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-13 00:57 | 生活/言葉 | Comments(11)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ・・・舞う妖精たち・・・   

e0123299_0193830.jpg




junko-mamaさんの秋色紫陽花は
前後左右をぐるりと見てみると
一本の秋色紫陽花から 異なる色に出逢えます
e0123299_0324172.jpg

e0123299_0195660.jpg

e0123299_0201295.jpg

上の3枚の画像は、同じ一本の秋色紫陽花なのですよ





枯れる前にドライにしようと試みました
「水をあげなければドライになる」とのjunko-mamaさんからの教え

でも 吊るすの? 挿しておくの?

試しに、エッフェル塔に挿してみましたが・・・
e0123299_02029100.jpg



2日でドライになっちゃった☆
『はやっ』
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-12 00:37 | やさしい時間 | Comments(6)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ・・・k・i・r・e・i・・・   

junko-mamaさんから幸せ色が届きました
e0123299_22552299.jpg

e0123299_22555291.jpg




陽の光を受けて
とっても輝いているでしょう
コンデジのマクロでも キレイに撮れました



e0123299_22561976.jpg




e0123299_2256454.jpg




最初は、一つの花瓶にまとめて生けてみました
一緒に育った子達を 知らない場所でばらばらにしてしまったら
かわいそうかな?と 思って・・・

でも2〜3本づつ生けてみたら、それぞれが素敵な色を主張してきました
一本一本 同じ色がないんですね

どの子もとっても・・・k・i・r・e・i・・・
そして どの子もやさしい・・・


e0123299_2257472.jpg

junko-mamaさんと 父さんと ローン王子の愛情が 一緒に届きましたよ

昨日から、私はず〜っと笑顔なんですっ☆

・・・a・r・i・g・a・t・o・・・
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-07 23:10 | やさしい時間 | Comments(12)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 不思議なMacん、無事ご帰還です。   

私とMacbookとの出会いは、2年前の3月。

当時、Windowsはvistaが出始めの頃で、当初不評だったvistaに対抗し、テレビではMacのCMが頻繁に流れていました。

手元に届いたMacbookの箱を開けると、まず目に飛びこんでくるのは、
『このMacBookはあなたに出逢う為に作られたのです』
と、書かれたメッセージカード!

そのカードを見て、にっこり微笑んだのも束の間、
1ヶ月後の4月、信じられない事にMacが燃えたんです

燃えた原因は、バッテリーの初期不良だと思いますが、修理後も少々の不安が残っていた為、3ヶ月後、再度アップルコールセンターに問い合わせ再チェックをしてもらう事にしました。
その時は、Macbook本体のみをチェックに出していたのですが、戻ってきた報告書によると本体には異常が見られず”ACアダプターに不具合の可能性有り”と記入してありました。

何となく、”もういいや”的な感覚で、その後、ACアダプターの交換依頼はしていなかったのですが。。。


それから一年。
今年の8月。
お盆真っ盛り。
お天気は豪雨に雷が落ちまくり。。。

ことの発端は、『雷』(だと思う)
8月15日、Macの電源を入れたまま夕方から外出をし、深夜家に帰ったらモデムのランプが消えているのを発見。
『あ〜、さっきの雷で、モデムが壊れちゃったのね。。。明日YBBに電話しなきゃ』
『あれ?MacのACアダプターのランプが消えてる』
『もしやACアダプターも壊れた?』
『でも、パソコン自体は使えるし・・・、ACアダプターだけ買い直しかな?』
何て思って就寝したのです。

が、翌日の朝にはMacの電源が入らなくなっており、すぐに電気店へ直行。

その電気店、パソコン製品には独自の5年保証があるのです。
雷等の災害でも使用できる保証なのですが、よく話を聞いてみると、自己免責が3万円かかるとのこと。
・・・痛い出費だけど、仕方ない・・・。
でも待てよ!
ACアダプターは無料交換の予定だったから、少なくともACアダプターだけはお金がかからないかも。。。かも?


アップルコールセンターに電話を入れてみると、
『1年間の保証期間内でしたら、無料交換出来ましたけど、期日が過ぎているので、対象外です。またACアダプターは消耗品の為、約1万円の実費がかかります。もしバッテリーが消耗している場合は、更に約1万円がかかります』との事務的な回答が。


トホホ、3万円の自己免責も痛いと思ったけど、最大5万円くらいまでは覚悟しなきゃいけないのね(クスン)


それから15日後。
電気店からの「修理があがりました〜」の連絡に思わず私が聞いたのは?
『修理代はおいくらですか?』
「えっえ〜と、修理代は・・・、無償ですよ」
『え?3万円は自己免責でかかる筈ですが?』
「でも、無償って書いてありますよ」

無償って、そんな筈・な・い・よ・ね・・・?


翌日、電気店に引き取りに行っても、お金を払う事無く帰ってきた私・・・。

ラッキーなんだけど、何だか不可解?


そこで、修理報告書を見てみると、
『1年保証やアップルケアプロテクションプランの規定に基づき、無償修理サービスを実施しました』との事。
交換したのは”ロジックボード”
(コンピューターの頭脳にあたる部分)
(頭脳って事は、高額な部品なんだろうなぁ〜)

ちなみにアップルケアプロテクションプランとは、保証が3年間になるプラン。
私はそのプランに入った記憶はないし、購入して2年が経つから1年保証は過ぎてるし・・・これも燃えたからの優遇?


報告書には、更に不可解な内容が記載してありました。

『申告の電源が入らないという症状はおきませんでした』と。

?????????????????????

確かに、雷の翌朝、電源は入らなかった。。。
電気店で調べても、電源は入らなかった。。。

が、修理報告書には、電源は入るけど、リンゴのマークから先に進まない状況の為、ロジックボードを交換したとの記載。

あれ?
時間の経過と共に、放電して電源は入るようになったの?
もしくは、電源が入らなかったのは一時的なもので、燃えた時に交換したロジックボードが不良品だった?だから無償?


とにもかくにも”無償修理”だったのはラッキーでしたが、考えれば考えるほど、不安が。。。


『このMacbookはあなたに出会う為に創られたのです』
(このメッセージが、今の私には少々嫌みに感じてきております)
(他のマックユーザーに聞くと、マックは壊れにくいらしいのですが)



今回で3度目の修理ですが、今回の報告書は以前の物とは違っており、実験の方法から結果、そして修理内容から今後のサポートまでが丁寧に記載されており、最後に担当者の名前まで記載されていました。
燃えた時は交換部品のみの記載で、原因が何だったのかは全く記載されておらず、手元に戻った”燃えた匂いの残るMac”を前に不安な思いをしたものです。
また、今回一緒に添付されていた書類には、パソコンのケア(お掃除等)の仕方なども入っていました。


アップルのサポートシステムが向上しているのはたいへん良い事ですが、もうお世話にならない事を願います。




最後に・・・。
○今年の春、テレビが壊れました。(20年経つから仕方ないか、地デジになるし)

○先週、突然、車のエンジンがかからなくなり(5分前までは走っていたのに)、諭吉が何人も旅立ちました。

○が、修理から戻った翌日、運転席側の窓は開かなく、助手席側の窓は閉まらなくなりました。仕方なく、窓全開でパーキングに停める事に。。。
○また、車内の自動ドアロックシステムは、自動で解除しなくなりました。

また諭吉が大勢で私の下を旅立とうとしています。。。
まるで諭吉の大量卒業式であります(泣)

今年は機械系が壊れる年回りまのかなぁ〜。。。
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-05 04:10 | 日々の出来事 | Comments(10)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 《イタリアの記憶86》・・・2度目のヴァカンス パート4   

おまたせしました!
2度目のヴァカンス最終話です。



くら〜いホテルでの昼食を終え、私たちが向ったのは市場



まずは野菜コーナー
e0123299_11149.jpg

青々とした中国野菜が並んでいます。
(手前の瓜みたいなものは何なんだろう・・・)



そして肉コーナー
e0123299_1113186.jpg

ここ、やばかったです。。。
お肉のそばにハエがブンブン
そして、重さを計量する方法は天秤計り
(奥でお肉を持ち上げている人が、お肉を計っているところです)


こんな中国の市場の様子を、西洋人(私は東洋人ですが)のツアー客は
フムフムって顔で見てきたのです。




次に向ったのはお寺です。
何ていうお寺なのかは分かりませんが、きっと有名なんでしょう・・・?


中国の五重の塔?
e0123299_11296.jpg


狛犬も、日本とは違って金ピカだし笑ってる
けっこうかわいい♪
e0123299_1123844.jpg


お寺なので、日本と同じく境内にはこんな物もありました
お線香の種類は日本とは違いますね
e0123299_113591.jpg


そして、奥には金ピカな仏像が。。。
やはり笑ってる
e0123299_1133827.jpg

「みんな、いつもニコニコ、ウレシイ事がいっぱいありますように」
を、願う仏像なのでしょうね。




お寺を後にして、次に向ったのは動物園
e0123299_114441.jpg

右の奥の方にな〜んとなく横向きに座っているパンダがいるのが分かりますか?
暑さからか、まるでやる気のないパンダでした。。。
呼んでも身動き一つしませんでした。。。もしや置物???(まさかね)



最後に、現地の幸せそうな家族の写真を撮らせてもらいました。
e0123299_1142410.jpg



靴を履いていない子供がいました。
たまたま履いていなかったのかもしれません。

今、改めて20年前の写真を見ていると、当時、私は中国の何が見たかったのか・・・?。
日本や西洋より遅れている文化が見たかったのか?
少々、疑問を感じています。

あぁぁぁ〜、それにしても、ポンポン船から見た景色の写真がないのが残念!!!
中国の景色で一番美しかったのは、そこでしたから!

おしまい
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-04 01:53 | 国外旅行 | Comments(8)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 何だか・・・。   


何だか 今日は 悲しい日

でも、

何だか 今日は 心穏やかな日



何だか 今日は 不思議な日



がんばっている人たちへ 心からのエールを贈ります


e0123299_0421121.jpg

《ヴェローナ 野外劇場前広場》
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-03 00:50 | やさしい時間 | Comments(6)