無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 タグ:マックブック ( 4 ) タグの人気記事   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 不思議なMacん、無事ご帰還です。   

私とMacbookとの出会いは、2年前の3月。

当時、Windowsはvistaが出始めの頃で、当初不評だったvistaに対抗し、テレビではMacのCMが頻繁に流れていました。

手元に届いたMacbookの箱を開けると、まず目に飛びこんでくるのは、
『このMacBookはあなたに出逢う為に作られたのです』
と、書かれたメッセージカード!

そのカードを見て、にっこり微笑んだのも束の間、
1ヶ月後の4月、信じられない事にMacが燃えたんです

燃えた原因は、バッテリーの初期不良だと思いますが、修理後も少々の不安が残っていた為、3ヶ月後、再度アップルコールセンターに問い合わせ再チェックをしてもらう事にしました。
その時は、Macbook本体のみをチェックに出していたのですが、戻ってきた報告書によると本体には異常が見られず”ACアダプターに不具合の可能性有り”と記入してありました。

何となく、”もういいや”的な感覚で、その後、ACアダプターの交換依頼はしていなかったのですが。。。


それから一年。
今年の8月。
お盆真っ盛り。
お天気は豪雨に雷が落ちまくり。。。

ことの発端は、『雷』(だと思う)
8月15日、Macの電源を入れたまま夕方から外出をし、深夜家に帰ったらモデムのランプが消えているのを発見。
『あ〜、さっきの雷で、モデムが壊れちゃったのね。。。明日YBBに電話しなきゃ』
『あれ?MacのACアダプターのランプが消えてる』
『もしやACアダプターも壊れた?』
『でも、パソコン自体は使えるし・・・、ACアダプターだけ買い直しかな?』
何て思って就寝したのです。

が、翌日の朝にはMacの電源が入らなくなっており、すぐに電気店へ直行。

その電気店、パソコン製品には独自の5年保証があるのです。
雷等の災害でも使用できる保証なのですが、よく話を聞いてみると、自己免責が3万円かかるとのこと。
・・・痛い出費だけど、仕方ない・・・。
でも待てよ!
ACアダプターは無料交換の予定だったから、少なくともACアダプターだけはお金がかからないかも。。。かも?


アップルコールセンターに電話を入れてみると、
『1年間の保証期間内でしたら、無料交換出来ましたけど、期日が過ぎているので、対象外です。またACアダプターは消耗品の為、約1万円の実費がかかります。もしバッテリーが消耗している場合は、更に約1万円がかかります』との事務的な回答が。


トホホ、3万円の自己免責も痛いと思ったけど、最大5万円くらいまでは覚悟しなきゃいけないのね(クスン)


それから15日後。
電気店からの「修理があがりました〜」の連絡に思わず私が聞いたのは?
『修理代はおいくらですか?』
「えっえ〜と、修理代は・・・、無償ですよ」
『え?3万円は自己免責でかかる筈ですが?』
「でも、無償って書いてありますよ」

無償って、そんな筈・な・い・よ・ね・・・?


翌日、電気店に引き取りに行っても、お金を払う事無く帰ってきた私・・・。

ラッキーなんだけど、何だか不可解?


そこで、修理報告書を見てみると、
『1年保証やアップルケアプロテクションプランの規定に基づき、無償修理サービスを実施しました』との事。
交換したのは”ロジックボード”
(コンピューターの頭脳にあたる部分)
(頭脳って事は、高額な部品なんだろうなぁ〜)

ちなみにアップルケアプロテクションプランとは、保証が3年間になるプラン。
私はそのプランに入った記憶はないし、購入して2年が経つから1年保証は過ぎてるし・・・これも燃えたからの優遇?


報告書には、更に不可解な内容が記載してありました。

『申告の電源が入らないという症状はおきませんでした』と。

?????????????????????

確かに、雷の翌朝、電源は入らなかった。。。
電気店で調べても、電源は入らなかった。。。

が、修理報告書には、電源は入るけど、リンゴのマークから先に進まない状況の為、ロジックボードを交換したとの記載。

あれ?
時間の経過と共に、放電して電源は入るようになったの?
もしくは、電源が入らなかったのは一時的なもので、燃えた時に交換したロジックボードが不良品だった?だから無償?


とにもかくにも”無償修理”だったのはラッキーでしたが、考えれば考えるほど、不安が。。。


『このMacbookはあなたに出会う為に創られたのです』
(このメッセージが、今の私には少々嫌みに感じてきております)
(他のマックユーザーに聞くと、マックは壊れにくいらしいのですが)



今回で3度目の修理ですが、今回の報告書は以前の物とは違っており、実験の方法から結果、そして修理内容から今後のサポートまでが丁寧に記載されており、最後に担当者の名前まで記載されていました。
燃えた時は交換部品のみの記載で、原因が何だったのかは全く記載されておらず、手元に戻った”燃えた匂いの残るMac”を前に不安な思いをしたものです。
また、今回一緒に添付されていた書類には、パソコンのケア(お掃除等)の仕方なども入っていました。


アップルのサポートシステムが向上しているのはたいへん良い事ですが、もうお世話にならない事を願います。




最後に・・・。
○今年の春、テレビが壊れました。(20年経つから仕方ないか、地デジになるし)

○先週、突然、車のエンジンがかからなくなり(5分前までは走っていたのに)、諭吉が何人も旅立ちました。

○が、修理から戻った翌日、運転席側の窓は開かなく、助手席側の窓は閉まらなくなりました。仕方なく、窓全開でパーキングに停める事に。。。
○また、車内の自動ドアロックシステムは、自動で解除しなくなりました。

また諭吉が大勢で私の下を旅立とうとしています。。。
まるで諭吉の大量卒業式であります(泣)

今年は機械系が壊れる年回りまのかなぁ〜。。。
[PR]

by sole-e-luna | 2008-09-05 04:10 | 日々の出来事 | Comments(10)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 復〜活っ!   


Macんが戻ってきました☆
・・・はやっ!


マックブックを使用しているのですが、今回修理に出したのは・・・
ACアダプターを繋ぎっぱなしにしているにも関わらず、1週間くらいすると充電レベルが下がってきてしまうのです。
今年の4月、マックブックからケムリがあがって発火した時も、バッテリーの具合がおかしかったので、まだ完全には治っていないのでは?・・・と、心配になって『早めにもう一度、修理に出そう!』と思った訳です。


私は、今年の3月までVAIOを使っていたのですが、何せ98だったので、全てが遅く、ほぼ毎回強制終了で、そろそろ買い替えないと・・・と思い、電気店巡りをしていました。
マックにしようか、ヴィスタにしようか・・・
K電気店の店員さんから、双方のメリット・デメリットなどを聞いて、意を決してマックに決めました!(K電気店は、マックユーザーの店員が多かった、というのもマックに決めた要因の一つでした)

でも、使い始めて1ヶ月後の深夜、ACアダプターを繋いでいるにも関わらず、充電レベルが70%に落ちているので、『おやっ?』と思い、アダプターをさし直した途端、パチッって音と共に電源が落ち、キーボードからシュワーと煙が高らかに上がり・・・

翌日、病気になったペットを抱きかかえて獣医さんの所に飛び込んで行くかのように、マックを抱えて電気店へ行った訳です。
(抱えている腕の中で爆発したらどうしよう、なんて思いながら)

約3週間後、修理から戻ってきたマックは、燃えた匂いがまだ残っており、報告書1枚に『この部品を交換しました』の記載のみ・・・
原因は?
燃えて、お詫びとか無い訳?
我が家が火事になったらどうしよう・・・と不安な一夜を過ごしたのに・・・
ACアダプターとバッテリーは、最初から不良品だった筈!
燃えて、電源が全て落ちたにも関わらず、修理(部品交換)で治ったなんて・・・???
なんて、思った訳です。


今回もK電気店に行って、相談をしたのですが「直接アップルに問い合わせた方が、生の声が聞けるから、そうしてみたらいかがですか」と言われ、アップルコールセンターに電話してみました。
最初は女性の方が対応してくれたのですが、発火した件があったからか、更に詳しく分る男性スタッフの方が色々と説明をしてくれました。
ものすごく好感が持てたのは、マニュアル通りの受け答えではなく、正直に答えてくれた事です。電話なのに、目の前で顔を見ながら話しているようでした。
そして、機械にうとい私にとって有り難かったのは、難しい用語などは使わず、分りやすい説明をしてくれたこと。

私の使っている機種は、実際に、バッテリーの不具合の報告が出ているそうです。
(燃えたケースは、あまりないと思いますが。。。)
また、前回K電気店から修理に出した時は、アップルの委託会社みたいな所での修理らしく、今回はアップルで再度点検をしてみる、とのことでした。

日曜の夜に宅配会社が、引き取りにやってきて、1週間くらいかかると聞いていたのに、今日(火曜)、我が家にマックが戻ってきました☆
半日で、点検が済んだの?
はやっ!!!!


結果は・・・
『本体は異常なし』とのことで、もしかすると『ACアダプターの不具合の可能性有り』との結果でした。
ACアダプターは、今回点検には出していないので、しばらく様子を見てみようと思います。


以前、YBBサポートセンターのお姉さんの時も、電話の対応がとても良く感謝でしたが、今回もアップルコールセンターの方々、本当にありがとうございました。
顔は見えませんが、安心してお話が出来ました。

今後何事もない事を祈って・・・





と、書いたところで、ACアダプターを触ったら・・・
異常に熱くなってる・・・
あれぇ〜???
[PR]

by sole-e-luna | 2007-08-29 01:37 | 日々の出来事 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 しばらく・・・   

ブログは、おやすみです。
なぜなら・・・
パートナーの『Macん』が、本日から入院なんです。

やはり、バッテリーの調子が不十分で、
電気店のお兄さんに相談したところ、
「燃えてからでは遅いので、早めに持ってきて下さい」と言われ・・・
(以前、燃えたのは4月だったなぁ〜)

どの位の日数がかかるかは分らないけど
数ヶ月前まで使用していたVAIO君も、電源が入らなくなっちゃったので
しばらく、ブログはお休みします。



e0123299_1222688.jpg

イタリア北部にある”とても美しい湖” 『マッジョーレ湖』
湖の岸辺を飾っていたボート
[PR]

by sole-e-luna | 2007-08-24 10:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 Mac 燃える・・・   



3月の中旬、遂にウインドーズからマックブックに移行しました。
最初は、全てが逆で慣れるのに時間がかかるかな・・・
と感じたけど、慣れてしまえば「あら、簡単!CM通り」って思っていた矢先の事

某日、深夜。。。
電源のアダプターが差し込んでいるにも関わらず、バッテリーの数値が70%
「あれっ?」と思い、アダプターをさし直した途端☆
「ぱちっ」という音と共に、PCの電源が落ち、キーボードから煙がボワ〜ッ・・・

じっとPCを見つめる私
いやぁ〜な燃えた匂い
やばいやばい
全てのケーブルを外さなきゃ!

スピーディーにケーブルを外し、PCの底面を見ようと傾けたら
2度目の煙が立ち上がり・・・
(私にはシュワーという音が聞こえたように感じた)
その光景はまるでMr.ビーンの映画を見ているよう

このまま燃え上がったらどうしよう・・・
既に深夜1時
部屋の中には置いておけない
我が家が火事になる・・・
どこに置こう・・・
庭の真ん中が一番安全だけど、雨が降ったら保証がやばい
傘を挿しておく?
あぁ〜そんな事をしたら早起きした父が、びっくりしちゃう
駐車場? ダメダメ!車が燃える
色々考えた結果、ガラス張りの温室の中へ一晩放置する事に・・・

色々な不安を抱え、朝を迎える
恐る恐る温室に入り、PCを見ると
外見はきれいなまま
汚れなき、真っ白なマックブック
が、燃えた匂いがかなりする
この子は深夜一人で燃え続けていたのだろうか・・・

そのまま電気店へ直行!!!

私 「先月購入したマックブックが、昨夜、燃えたんです」
店員 「えっ?燃えた?」
・・・店員フリーズ・・・



約3週間の入院後、マックブックは退院し我が家に戻ってきました
開い時に、燃えた匂いがかすかに残っていたのは気になるけるけれど
ハードが無事だったのが何より何より!
しかし、燃えた原因が報告書に記載されていないぞ★

また燃えたらどうしよう・・・という不安を抱えながら
このブログを書いています

しかしまぁ、マックが燃えた話を周りにすると
みんな笑うんだよねぇ・・・
[PR]

by sole-e-luna | 2007-05-31 23:00 | 日々の出来事 | Comments(4)