無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 タグ:手作りクリスマスカード ( 5 ) タグの人気記事   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 24 Dec 2008   

Merry Cristmas and a Happy New Year

Buon Natale e Felice Anno Nuovo
e0123299_0374891.jpg




196○年 12月 クリスマス

その家には、4歳の女の子と6歳の男の子が暮らしていました。

その家では、クリスマスにプレゼントを用意するという習慣はありませんでした。

もしかすると、国内ではまだクリスマスプレゼントの習慣が広がってはいなかったのかもしれません。



12月中旬、その子の家では、もみの木に似た木を庭から掘り起こし、大きな大きなバケツに植え替えて、オーナメントと綿と電球で飾り付けをしていました。

クリスマスの夜は、夕ご飯が済むとケーキが出て来ます。

バタークリームの大きな大きなデコレーションケーキです。

女の子は、子供のくせに甘いものが大キライで、ウエハースで出来たサンタのお家を食べただけでおしまいにしてしまいました。



クリスマスだからと言って、海外の子供のように夜更かしをする事は許されません。

ケーキを食べてお風呂に入ったら寝る準備です。

クリスマスの日も普通の日と同じように過ごすのです。



お風呂に入った二人の兄妹は、お母さんに連れられ一つの布団にもぐり込みました。

寝室の電気が消され、お母さんが出て行きました。



シーンと静まり返ったなか、男の子が小さい小さい声で女の子に話しかけてきました。



男の子「今日幼稚園で友達から聞いたんだけど、クリスマスの日に、欲しい物をお手    紙に書くと、サンタさんがプレゼントをしてくれるらしいんだ」

女の子「えっ、本当?サンタさんはどこから来るの?」

男の子「トナカイに乗って、お手紙を書いた子供のおうちにやってくるんだよ。煙突    から入ってくるんだって」

女の子「へぇ〜」

男の子「サンタさんにお手紙を書こうよ、何が欲しい?」

女の子「突然言われても、何が欲しいかわかんないよ。。。」

男の子「・・・、じゃ〜、オルゴールにしようよ。オルゴールだったら、二人で寝る    時に一緒に聞けるし」

女の子「うん、オルゴールにしよう!オルゴールがいい!」



小さな灯りの下で、男の子がサンタさんに「オルゴールを下さい」と、お手紙を書きました。そして二人の枕元に置きました。



翌朝、男の子が興奮した声で女の子を起こしました



男の子「ねぇ、起きて!起きてよ!サンタさんが来たよ!サンタさんからのお手紙が    あるよ!読むからね」



○○くん、○○ちゃんへ
『オルゴールは、べつのこのところにとどけちゃったので、もってくることができませんでした。ごめんなさいね。かわりにおかしをプレゼントします。ふたりでなかよくたべてください サンタより』



男の子と女の子の枕元には、お菓子とみかんが二つずつ置いてありました。



女の子は大人になった時、お母さんに聞いてみました。



私が幼稚園に行く前の頃、お兄ちゃんと二人でサンタさんに「オルゴールを下さい」って手紙を書いたら翌朝、オルゴールは別の子にあげちゃったからって、お菓子が置いてあったんだけど、あれってお母さんが置いてくれたんでしょう?


お母さんは、笑ってそっぽを向きながら「何の事?覚えてないけど」って・・・。






4歳の私が、兄とワクワクしながら布団の中で手紙を書いた時の気持ち、
翌朝サンタさんからの手紙を発見した時の嬉しかった気持ちは
今でも鮮明に覚えています。
とても寒い朝でしたが、キラキラした朝でした。



当時は、簡単に物が買える時代ではありませんでした。
それでも、お金では買えない物を沢山得る事が出来る時代だったと思います。
その時の事を思い出すと今でもあたたかい気持ちが蘇ります。

大人になって随分の年月が経ちますが、
子供の時の気持ちをいつまでも忘れずに持ち続けたいと願うのです。


『世界があたたかい気持ちでいっぱいになりますように』
[PR]

by sole-e-luna | 2008-12-24 01:11 | やさしい時間 | Comments(12)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 クリスマスカード   

手作りクリスマスカードが、着々と仕上がってきました。
e0123299_127359.jpg



先週、海外向けの発送も済み、郵便事情が怪しいイタリアも、クリスマスまでには届くでしょう(多分?)


多分というのは、本当に『多分』なのです。
あの国は、郵便事情が本当に怪しいのです、
パリから日本とイタリアへ同時にポストカードを発送したところ、日本には一週間で着き、イタリアには一ヶ月かかった事がありました。

イタリアの友人からのクリスマスカードが、日本の私のもとに届いたのが3月、何て事もありました。
まぁ〜何日かかっても、届けば”ヨシ”なんですけど。。。
(クリスマスカードをごっそりと川に捨てた・・・何て事件もあったし)




カードを封筒に入れて、封緘のロウをたらす時が『ほっ』の瞬間です。
e0123299_1393554.jpg

e0123299_1395683.jpg



今年のモチーフは、『春』のイメージで、やさしい感じにしてみました。
クリスマスには、ブログにもアップしたいと思いま〜す。037.gif
[PR]

by sole-e-luna | 2008-12-16 01:58 | やさしい時間 | Comments(11)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 何だかいそがしいぞ。。。   

『次回は、イタリアのお話で〜す!』
と、何度か告知しているにも関わらず、ブログ更新ならずの日々。。。042.gif



毎年、この時期は、気持ちが忙しくなってくるのです。



今年もクリスマスカードの作成が始まりました037.gif



次回のブログには、滞在2年目の秋、実際に行った事を書こうと思っているのですが、しばしお時間を。。。040.gif






次回のお話まで、ちょっと休憩063.gif
みなさんをヴェローナにご案内しま〜す。

ヴェローナには、『ロミオとジュリエット』の題材になっている
『ジュリエットの家』が実在します。034.gif
e0123299_1251330.jpg

入り口の門と壁には、世界中からやって来たカップル達の落書きだらけです。
(み〜んな、カップルで名前を書いています)




そして・・・、
「ロミオ、あなたは何故ロミオなの?」で、有名なバルコニーは。。。







e0123299_0461677.jpg

以外と小さいのでした。。。044.gif
[PR]

by sole-e-luna | 2008-10-26 01:32 | 日々の出来事 | Comments(27)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 Merry Christmas & A Happy New Year   



Buon Natale e Felice Anno Nuovo!
e0123299_1562830.jpg

みなさんが素敵な年を迎えられますように・・・。



美しいものをたくさん見て
きれいな瞳になり

美しい言葉をたくさんささやいて
きれいな口元になり

与えられた両の手は
片方は自分の為に使い
もう片方は誰かの為に差し出してあげられるような・・・

そんな一年になることを願って・・・。
[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-23 00:56 | やさしい時間 | Comments(2)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 音楽はごちそう   



先日、大好きな音楽を全身に浴びました。
そしたら、風邪、治っちゃいました。
私にとって音楽は、贅沢なごちそうかもしれません。

先週末、海外向けのクリスマスカードの発送も終え、
国内向けも、半分はメッセージ書きが終わっている状態(ヨシヨシ!)
どうにか今年も間に合いそうです。
後は、民営化された郵便局が、スピーディーな配達をしてくれる事を期待するのみ。
『がんばれぇ〜ポストマン!』



ところで・・・最近アクセス数が凄いんです。
「手作りクリスマスカード」をキーワードにやってくるらしい。。。
ちょっと、びっくりです。
[PR]

by sole-e-luna | 2007-12-18 01:10 | やさしい時間 | Comments(0)