無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 奇跡   

私ごとではありますが。。。



2年前、臓器の一部が腫れていることが判明しました。

医師曰く、すぐに手術をする必要はないとの事。

ある程度の大きさになったら手術をしましょうと言われました。

それは2年後なのか、3年後なのか、誰にも分かりません。

いずれにしても近い将来、手術をしなくてはいけないという事は事実です。



私は微かな期待を込めて、「自然治癒する事はありえますか?」と聞いてみました。

医師曰く、「大きくなる事はあっても、自然治癒をしたという症例は出ていません」との回答。

ちなみに、治す為の薬はありません。



私、今までに、手術の経験は一度もないんです。

もちろん、病院に入院した事もないんですよね。。。

でも、そうなったらそうなったで、覚悟を決めるしかないな〜とは思っていたのですが、出来る事なら、お腹にメスのタトゥは入れたくない訳で。。。



診断をうけた後、色々考えてみました。

病状が回復しないまでも、悪化させない為にはどうしたらいいのか・・・?



人間の体は、食べた物で出来上がっている訳で、

もし、体が要求していない食べ物を食べ続けていたら、病状が悪化するのでは?と考えたのです。



そこで、かかりつけのカイロで、詳しく、細かく、食品アレルギーを調べてもらいました。



出ました、出ました、食品アレルギー!042.gif

大豆を筆頭に、緑茶やら、ミニトマトやら、なめこやら、しめじやらetc...

実は、アレルギー体質は、くるみだけではなく、私もだったのです(-。-;)



それからの私は、拒否反応が出た食品を極力摂取しないように心がけました。



また、体を冷やさない努力も併せて行いました。

2年前までの私は、自家発電がまるで出来ないくらいに体が冷えていたのです。

「冷えは万病の元」とカイロの先生から教わり、

それからは冷たい物も飲まない。

夏でもミニカイロを携帯する日々。(エアコンって、冷えるのですよね〜)



あれから2年。

本日、半年に一度の定期検診に行ってまいりました。

エコーで診察を行う医師。

『あれ?普通サイズになってるよ。。。』



☆奇跡です☆




治癒する事はありえない病気なのに、奇跡が起こったとしか思えません。

この2年間、薬を飲んだ訳でもなく、

ただ気を付けたのは、アレルギー食品を撮らない事と、

体を冷やさないようにした事だけ。



まだ完全に治った訳ではないのですが、

医師からも「これならもう大丈夫じゃないかな」と言われました。049.gif



今日は雨模様。

お空は冴えなくても、私の気分は晴れ晴れです041.gif




病院の帰りにカイロに伺い、報告を兼ねてまたまたアレルギーテストをしていただきました。


「くるみママさ〜ん、チョコレートダメだね034.gif

・・・、はい、明日からチョコレート控えますです。。。(-_-;)




「くるたんも青魚を止めたら、痒いのが止まったねぇ〜」
「はい〜、今は快調ですぅ〜」
e0123299_2415118.jpg

[PR]

by sole-e-luna | 2009-04-25 03:07 | 日々の出来事 | Comments(19)

Commented by ajisai-junko-mama at 2009-04-25 03:29
ん、まぁ~!素晴らしい奇跡ですよ(@。@)
そして・・・ん、まぁ~!ここにも魔王の力が?(もしかして自力で?)
何やら・・・コメント欄に、明るい光が灯されていますね。素敵♪

奇跡って、有るような気がします。
でも、奇跡が起こること自体が奇跡なんですよ。

くるたんもスッキリ晴れ晴れしたお顔してますし、
陰ながら、くるみママさんを心配していたんではないでしょうか~?

体の冷えを治すと、新陳代謝も良くなり・・・良いそうだと聞いてます。
ままさんは、やると決めたらやる人なんですね(@。@)
見習わなくっちゃ!
Commented by cotti610 at 2009-04-25 11:34
よかったですね~ ^^
努力し続ける難しさ・・・
それを乗り越えた、ご褒美ですかね~

たしかに、体の冷えは様々な症状を
生み出します
しょうが湯や温野菜などで、体を温め
体を冷やす物の摂取を控えることで
代謝のアップや免疫力の向上が
期待されるといわれています
・・・実は、私、整体師・・・・

体調不良は筋肉深部に存在するトリガーポイント
に起因するとも報告がありますが・・・

日々、食事に気を遣われ、すばらしい結果を
生み出されたこと、尊敬しま~す

これからも、つづけてくださいね ^^
Commented by inzei_com at 2009-04-25 12:26
素晴らしいです!\(・o・)/ワア!
良かったですね〜。(☆_☆)

大変でしょうが、これからも、食べ物に気をつけて頑張って下さい。
え〜と、わらび餅もアウトですか?
(^_-)-☆
Commented by syunomama at 2009-04-25 22:58
良かったですね~
やっぱり冷やすと言うことは万病のもとなんですね。

ギャル達!
そんな短いスカート、イケナインダジョー。。。。

食べ物の管理は本当に地道で気長な努力が必要ですが
こうやって結果が出ると励みになりますね。

くるみママさん、意思が強いんだ~
Commented by sole-e-luna at 2009-04-26 00:08
♡junko-mamaさん
右下のキャンドル、師匠のメールを1回コピペしたら、『はい、出来上がりぃ〜』って感じでした\(・o・)/ワア!ー
ほんわかワンポイントでキリリって感じでしょうかね?
気に入ってま〜す。「努力せずして得るもの沢山」なので、師匠に足を向けて寝られません。←良かった〜師匠よりも北に住んでいて(笑)

5年くらい前から冷えがひどくなったんですよ。
ここ数年は、真夏でもお風呂上がり以外はクーラーもつけませんです。
体を冷やしていい事は何もありませんね〜。
junko-mamaさんも、お外での作業の際、体を冷やさないように注意して下さいね(-_^)

Commented by sole-e-luna at 2009-04-26 00:14
♡sakuraパパさん
な・な・なんですとぉ〜?
パパさん、整体師とな☆
私、体のあらゆる部分が良くないんですよぉ〜(-_-;)
一番ひどいと思っているのは首なんですけど、イタリア滞在時にやっちゃいまして。。。病名『ぎっくり首』←私が命名しました。
あぁ〜、頸椎が売っていれば、性能のいいやつを買い替えたいくらいです。。。
何かあったら、相談にのって下さいましm(__)m
ちなみに、ワンにマッサージをすると喜びますよ(^^)

ところで、トリガーポイントって、何ですか???
Commented by sole-e-luna at 2009-04-26 00:27
♡むーちゃんパパさん
今は、自分の中にある『第三の目』を信じて食事をしてます。
野生の動物は、体に害のある物は食べないですよね。それと同じで、何が食べたいのか、からだに聞くようにしているのです。
そうするようにしてからは、胃がもたれることもなくなりました。

大豆は、2年前に調べてもらった時、一番強い反応を示していたのですが、その後自宅ではお味噌汁を飲まないようにしたところ、今は大豆の反応が弱まったんですよ。
なので、時々は『お味噌汁』も『きな粉』も『納豆』も『枝豆』も食べて大丈夫なんです。私、きな粉餅系が大好きなんです♪
極度のアレルギーではないので、食べ過ぎなければOK☆
ちなみに去年いただいたわらび餅は、全て完食で〜す。ごちそうさまでした〜(●^o^●)
Commented by sole-e-luna at 2009-04-26 00:35
♡しゅうママさん
私も若かりし頃はエネルギーが溢れ過ぎていたのか、真夏はクーラーがんがんで過ごしていました。
この年になって、『そこのお嬢さん、数年後に後悔するわよ!』って言ってあげたくなります。。。言いませんけど。
イタリアの一般住宅にはクーラーは殆どありません。また、夏の暑い日でも、冷たい飲物はあまり飲まないのですよ。
日本は冷やし過ぎですね。

私、意思はそんなに強くないんです(^^;)
胃潰瘍や十二指腸潰瘍もあって、薬を飲み続けるのがいやで、でも直感で食事をするようになってからは、胃腸の調子もいいのです。今は潰瘍の薬も全く飲んでいません。
何事も自分の『直感』を頼りに日々生活してま〜す。
Commented by cotti610 at 2009-04-26 20:23
トリガーポイントっていうのは「痛みの引き金」
とよばれている、いわばコリのようなもので
関連痛を引き起こします
頭部に異常がなくとも、肩・首にある
トリガーが関連痛を引き起こして頭痛を
引き起こすといえば、わかりやすいですかね

痛いと思っているポイントだけでなく
関連痛を引き起こしているトリガー
を見つけて、虚血圧迫してあげることで
楽になることが解ってきています

ぎっくり・・・おだいじに~
Commented by monmaki at 2009-04-26 22:55
おおおぉ~
良かったですね!!奇跡!
身体からのSOSをよーく聞いて体が欲するものを
口にする。出来そうで難しいことですが
自然治癒力の近道なのですよね。

そう、冷えは万病の元。私も極度の冷え性です。
そしてやはり、一部の臓器に腫れありで
年に二回の検査は欠かせません。
年代もあるのでしょうか?ここ数年体調の変化を感じます。
そろそろそろそろ、、、、こーねんきとやらもやってきそうだし。。。
くるみままさんを見習って医食同源で乗り切りたいものですぅ。

Commented by sole-e-luna at 2009-04-27 00:00
♡sakuraパパさん
なるほど〜。
トリガーポイントとはそう言う意味なんですね。フムフム。
膝が痛い時、実は悪いのは膝ではなく、腰だったり、って事ですよね。
人間の体って、奥が深過ぎて、自分の体なのに、ちっとも分かりません(^^;)
また、何かあったら教えて下さいね(-_^)
Commented by sole-e-luna at 2009-04-27 00:09
♡もんままさん
多分、同世代と思われるもんままさんのお気持ち、よぉ〜っく分かりますです。
光年機?労岩?悲しくなりますです~(><。).~
私の臓器の腫れの原因は、医学的にも分からないそうです。ちなみによくある病気です。
私の場合、極度のアレルギーではないのですが、世間一般に体に良いとされている食品は信じない事にしました。
だって、私の場合、日本茶を飲むと胃が痛くなるんですよ\(・o・)/ワア!ー
最近は、動物と化して食事を摂るようにしてますv(^^)v
最近では、合わない食材を見るだけで、口の中がイガイガしたりするようになっちゃいました。段々と野生になってきたようです(笑)

Commented by corgi-pan at 2009-04-27 15:09
こんにちは。

あれあれ、いつのまにコメント欄が........。どこかで見たぞこのロウソク。黒ミサ(笑)?
ひょっとしてdo it yourselfですか、それともM師匠の....?。

お医者さんの言う「症例がない」をsole-e-lunaさんのアレルギー療法で症例を作ってしまったわけですよね。凄いことです。学会に発表してノーベル賞とか(笑)?笑い事ではなく、同じ病気に悩まされている人達に希望の光を投げかけることになりますよ。

実は、次男には動物の毛アレルギーがあるのです。パンを飼う前に悩みました。でもそんなに強い拒否反応でなかったため、飼うことにしました。実際に飼ってみたら、別にアレルギーによる症状がどこにも出てこないので安心しています。
ウチの家族には食べ物アレルギーはありませんが、食べ物の好き嫌いはあります。私もワカメ、昆布、味噌、ヒジキ、とろろが嫌いです。アレルギー検査をしていないので分かりませんが、感覚として体質に合わない食べ物はアレルギーを起こしているのかもしれませんね。それ以外にもアレルギーを起こす食材もあるかも。現代人ってひ弱になってきたのかもしれませんね。
Commented at 2009-04-27 22:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sole-e-luna at 2009-04-28 00:18
♡パンパパさん
ようこそ〜、黒ミサの館へ。。。←って、違うだろう!人形もないし(笑)

は〜い、M師匠のメールをコピペしたら、こんなんなっちゃいました〜♪
あたたかな灯火のなか、コメントを書いて下さいまし〜。


私の病気回復の件は、学会には発表されないでしょうね。
だって、『食事に気を付けたんです』って言っても、『はぁ?』って感じでしたもの。
そこが、西洋医学と東洋医学が融合しないところなんでしょうね。
次男さんのアレルギーが、パンちゃんの毛で発症しなくて良かったですね!きっと、コーギーだけは大丈夫だったのかもしれませんね(-_^)
パンパパさんの嫌いなワカメ、昆布・・・は、やはり体が要求していない食品なんだと思いますよ。
だから、増毛の為にはワカメを我慢して食べなくちゃ!何て思っちゃいけません。(笑)
Commented by コギタン at 2009-05-02 09:17 x
ご無沙汰です♪
ママさんの努力には感心します。なかなか難しいですよね。
やっぱり人間の体にとって冷やさないこととか食べ物とか基本的なことが重要なのですね~。
何でも手術すればいいってわけではないですよね。大丈夫なようでよかったです。私も健康には気をつけたいと思います。

くるたんもかゆいの治ってよかったね(*^^*)
Commented by sole-e-luna at 2009-05-03 01:36
♡コギタンちゃん
お仕事には慣れてきましたか〜?(^^)
西洋医学に携わるコギタンちゃんは、食事療法のプロではないでしょうか?
若いときは、ある程度無茶しても、どうにかなるもんです。
年々、脳内は若いつもりでいても、細胞は確実に老いているのですよ。細胞分裂のスピードも遅くなってきているような(ーー;)

コギタンちゃん、冷やさないようにね〜。
お腹出しちゃだめですよ〜(笑)

Commented by コギタン at 2009-05-03 02:59 x
こんばんは♪
お仕事は…まだまだ技術がなってませんね↓
今はまだオムツ交換・清拭・浣腸・バルーン【尿の管】挿入くらいしかやっていません。消化器なのである程度は食事療法の知識がないといけないかもしれませんね、勉強します(汗)食事はガブちゃんとこの、ぶたきょんさんが詳しいですね☆

幸い寝相はよいですよ(笑)
Commented by sole-e-luna at 2009-05-04 14:27
♡コギタンちゃん
最初から何でも出来る人なんていませんから大丈夫ですよ。
一つずつ着実に出来るようになる事が大切だと思うし。
ゴールデンウイークも普通にお仕事ですよね。
夢に向って頑張って下さいね(-_^)
名前
URL
削除用パスワード

<< うましか物語 《わんこ家族くるみのお話》・・... >>