無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 なるほどね〜   

入院生活28日目(早いな〜)

3日前から、病院の外を散歩出来るようになりましたよ〜(^^)v

免疫やら紫外線やらの関係で、日の出前の早朝散歩です
一周しても20分くらいなんですが、外の空気は気持ちいいですね〜\(^O^)/



現在くるみままは4人部屋にいるのですが
同室に、80歳を越したお婆さんが入院されています
見た目は70代で若々しい方です
ご自宅では庭の草むしりや畑も一人でされてるようなんですが時々胸が苦しくなる為、検査入院になったようなんですが。。。


お婆さんのところには毎日大勢の子供達、孫達がお見舞いにきます
お婆さんは、ご長男夫婦と同居されているのですが、毎日お世話に来るのは、普段、お婆さんと一緒に暮らしていない子供さん達です

「お母さん、足痛くない?」

「ご飯、一人で食べられる?」

「ご飯の時は首にタオルを巻いたほうがいいんじゃないかしら?」

「ベッドから下りるときはゆっくりね」

「一人で歩ける?」

「転ばないように手すりに捕まって歩いてね」

ご家族はかなり、大騒ぎをして帰られます←正直、迷惑な位うるさい


でも、このお婆さん、ご家族が帰られると、実は何でも一人で出来るんです

耳が遠いと聞いていたのですが、普通の声で会話は可能だし

ご飯が終われば、ご自分でスタスタ片付けにいきます

同世代の患者さんとも元気に会話され、お手伝いしてあげてるくらいで


う〜ん。。。

お婆さんをお婆さんにしてしまうのは、周りの人たち次第かも?と思ったのでした

一緒に暮らしてない子供さん達は、お婆さんがどこまで出来るのか分からないし、何と言っても病気で入院してる訳ですから、心配で過保護になってしまうのでしょうけどね

そう言えば看護師さんは、「これは自分でやって下さいね」って、自立を促すお願いをする時があるかも

やってあげればいいのに、冷たいなって思ったけど、それが正しいかもね
[PR]

by sole-e-luna | 2010-08-25 07:04 | 日々の出来事 | Comments(2)

Commented by cotti610 at 2010-08-25 08:12
そうですねぇ~
自分でできることを取り上げてしまうのは
自立の芽を摘むことになるのですよねぇ~
だからボクも高齢のクライアントさんには厳しく接しています

Commented by shiningcorgies at 2010-09-15 02:26
なるほど。
自立させるためのお手伝いが皆必要なんですね(@_@)
良い勉強になりましたm(__)m
名前
URL
削除用パスワード

<< 朝散 朝のお散歩 >>