無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ブログを書く時・・・   



毎回cafe shozoのホームページをひらきます。
ホームページをひらくと『アヴェマリア』の曲が流れ、何ともノスタルジックな気分にかられます。

《イタリアの記憶》は約20年程前の出来事なんですが、アヴェマリアのBGMは、当時の気持ちや色や匂いを蘇らせてくれます。


cafe shozoは、栃木県の黒磯市と那須にあるのですが、とても心が和むcafeです。
[PR]

by sole-e-luna | 2008-02-22 01:38 | やさしい時間 | Comments(3)

Commented by corgi-pan at 2008-02-25 23:20
こんばんは。 パンパパです。

2007年5月からの記事全て見ましたよ。3日もかかってしまいましたが。

私はイタリアには行ったことがないのですが、マドリッドとパリには仕事で行ったことがあります。 マドリッドでフラメンコを見たのは、まさにあの写真の場所のような気がします。懐かしい!!!
イタリアには是非行って見たいと思っています。フィレンツェとローマとバチカン。できればベニスも。このブログを見て、ますます行きたくなってしまいました。

20年も前の記憶をブログで表現するなんて、スゴイ!本当に感心してしまいました。 出来れば、くるみちゃんの写真も、もっと沢山アップして下さい!
Commented by corgi-pan at 2008-02-25 23:31
こんばんは。 またまたパンパパです。

ちなみに、私もさそり座です。で、私もipodでハイウェイスターを聞くと、早や歩きになります。(笑)
Commented by sole-e-luna at 2008-02-26 01:08
>パンパパさん
いや〜、ありがとうございますっ!
先日、記事数100を越しまして、でもって長文が多いのに、全部読んで下さったなんて嬉しい限りです。
20年前とは言っても、何故か蘇る記憶はどれも新鮮なんです。
いつの日かパンパパさんも、是非是非イタリアに行ってきて下さい。
のんびりゆったりツアーをお勧めしま〜す。

ところで、ハイウエースターって・・・もしや同世代ですかね?
名前
URL
削除用パスワード

<< 《イタリアの記憶73》・・・年齢 《イタリアの記憶71》・・・c... >>