無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 《イタリアの記憶77》・・・フェラーリ   



♪緑ぃ〜の中を走リ抜けてく
       真っ赤なフェラーリ


を、一度だけ見た事があります。
言い方を変えれば、3年の滞在中、フェラーリを見たのはその一回きりだった、と言う事です。

発見現場は、南イタリアの美しい田舎町。
新緑に覆われた畑の中を走る真っ赤なフェラーリ。

友人宅に帰り、お母さんに「今日、真っ赤なフェラーリを見たよ!」って言ったら、
『あぁ〜○○さんちのバカ息子。あんな車、乗るもんじゃないわよ。ガソリン代がいくらかかるかわかりゃ〜しない。』・・・って言ってた。


確かに、フェラーリの所有台数トップは日本。
イタリアでは、殆ど走っていません。。。多分現在も。。。


e0123299_1184645.jpg

フィレンツェの街角
路上サイドが駐車場。
両脇に並んでいる車は、走っている訳ではありません。駐車しているんです。
みんな前後の車に自分の車を軽くぶつけながら、何度も何度も切り返して、狭い空間に自分の車を停めるのです。

買ってから一度も洗車をしたことがないんじゃないか?と思うくらいに汚れた車が殆どでした。どんな大金持ちも、車はホコリだらけ、みたいな・・・。
あまりピカピカにしていると、『盗まれる』らしいのです。
また、何日も放置していると、確実に盗まれるらしい。
(以前、タイヤを4本とも盗まれている車があった)

最近では、洗車をする車も増え、街中にはきれいな車が走っています。
でも、フェラーリは走っていませんよ。
[PR]

by sole-e-luna | 2008-05-04 01:40 | 生活/言葉 | Comments(11)

Commented by ajisai-junko-mama at 2008-05-04 02:45
私の親友が駐車場に行ったら、何か自分の車が変な格好なので良く見たら・・・
タイヤが4本盗まれてホイールのみで駐車してあったそうです。
これも、災難で可哀想でしたが、想像したら笑ってしまいました。
酷い事する人居ますよね~?

余りにも驚いて親友も笑っちゃったそうです。

Commented by corgi-pan at 2008-05-04 15:19
こんにちは。

私もクルマ大好き人間ですので、フェラーリには憧れています。フェラーリの保有台数は日本が一番なんですか?知りませんでした。アメリカか本国イタリアかと思っていました。それにしても3年間で一度しか見たことないって、イタリアではそんなに珍しいクルマなんですか。
まぁ、イタリアはヨーロッパでも基本的には貧しい(文化的にではなく)国ですから、アメリカへの移民は多いし、マフィアがはびこるし、フェラーリも少ないし、ということなんでしょうか。

不思議なのは、どうしてイタリア人がフェラーリのような芸術的で精密な機械(マシン)を作れるのか、ということです。気質的にはまさにピッタリのクルマで、デザイン的には彼らが設計しそうな車ですが....。毎日の通勤に使うには不安ですよねぇ。という訳で私はポルシェを方を選んでしまった臆病者です。
Commented by sole-e-luna at 2008-05-04 19:18
>ローンままさん
それって、まさか日本ですか?
ちなみに私が見たタイヤなしの車は、数日後にはドアをこじあけられ、イスが盗まれていました。
車のイスを盗んで、どうするんでしょうねぇ~。
Commented by sole-e-luna at 2008-05-04 19:26
>パンパパさん
おぉぉぉ~☆
パンパパさんはポルシェですか♪走りやですねぇ!

以前のブログにも書きましたが、イタリアという国は天才を生む国だと思っています。日本はみ~んな「中の上レベル」っていう感じですが、イタリアは「上の上レベル」がいるんですよ。だからフェラーリを作っちゃえるんですね。おもしろい国です☆
マフィアが多いと言われているシチリアから、何故かニューヨークへの直行便が就航しています。。。
Commented by monmaki at 2008-05-04 22:38
こんばんはぁ~
へぇ~~そうなんだぁ。フェラーリの保有台数、日本が一番だとは!
日本の車はピカピカでどんだけ金持ちなんだ?と思われるようですね。うちは、もんがドアをガリガリ、中は毛だらけヨダレと鼻汁。車は走ればいい?状態ですわ。
Commented by monmaki at 2008-05-04 22:39
あっ、リンクさせて頂いてよろしいですかぁ?
Commented by corgi-pan at 2008-05-04 23:31
こんばんは。

すいません。ポルシェはバブルの頃に乗っていただけです。今はもっと安いクルマです。またバブル来ないかなぁ!!!
Commented by inzei_com at 2008-05-05 01:45
こんばんは。
昔、っていうか25年以上前に、友人の友人が同じようにタイヤを盗まれました。ボディーの下には、かわりにコンクリートブロックが4個。
当時の人気のアルミホイールが目当てだったようです。
(もちろん、アルミホイル=アルミ箔ではありません。)

イタリアも北部と南部ではかなりの経済格差があると聞いています。
裕福な北部に比べ、南部にはかなり貧困な家庭が多いとか。
そんなイタリアで、しかも南部で一度だけフェラーリを見たというのが本当に不思議ですね。
見るんだったら北部でと思われたのでしょうね。

でも、台数が少なくても、イタリアの人にとって、フェラーリは自分たちの誇りなのではないかと思います。
自分たちの国の中で、世界に誇れるものがあることは幸せですね。
Commented by sole-e-luna at 2008-05-05 02:05
>もんママさん
そうなんですよ!日本の車は昔っからピカピカで、年に一度帰国すると、イタリアとの違いにびっくりしてたんです。
今は私も田舎暮らしをしてますから、車がなくては生活できない状態ですが、車の中はくるみの毛だらけ!窓はくるみのヨダレ鼻汁跡が・・・そしてボディーは昔のイタリアのようにホコリだらけ。(だって洗車は重労働なんですもの!スタンドで毎回洗車を頼むのもバカらしい)命の保証さえしてくれれば、あとは動けばいいんです!!!

リンク、私はワンコねたが少ないですが、それでも良ければ喜んで!
こちらもリンクさせていただきま〜す。
これからも、どうぞヨロシクです♪
Commented by sole-e-luna at 2008-05-05 02:12
>パンパパさん
乗っていたという事がすご〜い☆
新婚時代の頃ですか(ふふっ)
ポルシェは、当時のイタリアでも少しは見かけましたよ!
まだ、フィアットの500が走っていた時代でした。体は大きいのに車はコンパクトなタイプが多かったですね〜。
日本車は、殆ど見かけませんでした。。。バイクは日本製が有名だったけど。
バブル・・・また来るのかな〜?
日本に帰国したらバブルになっていて、都内の家賃が1.5倍くらいになっていた。
Commented by sole-e-luna at 2008-05-05 02:22
>むーちゃんパパさん
パパさんの知り合いの方もですか!日本も物騒だったんですね。

私がよく行っていた南イタリアは、プーリア州という所で、ブーツのかかと辺りでした。最近では『アルベロベッロ』が有名ですが(早口言葉みたいな街の名前です)、そんなに貧富の差を感じませんでした。成金さんも多かったような気がします。
プーリアに比べ、ナポリは貧富の差が激しいそうです。大金持ちと大貧乏人が暮らしているような街で、大金持ちエリアはそりゃ〜すごい住宅地だそうです。でも危険なので、私は行った事がありません。
名前
URL
削除用パスワード

<< ピンクに染まったありんこ公園 《イタリアの記憶76》・・・2... >>